Top
人生の変え方
何と書き出せばいいやら。
ご無沙汰しています。

じゃじゃーん。
今年に入って、私のうつ歴は10周年を迎えました。
はい、まだ治ってません。

そしてちょうど10周年を迎える頃、
二人目の子どもの妊娠がわかりました。
ただいま臨月です。

えええーっいきなり臨月(笑)

長らく音沙汰なく突然近況が変わってると
びっくりと同時にちょっとさみしい気持ちになりますよね。
すみません。



そんな最近ですが、
相変わらず疲れやすくて思い通りに動けなかったり、
妊娠初期からずーっとつわりが続いてたりで
気持ち的にも辛い日が少なくなく。
基本的に生き地獄だと感じています。

でも、でも。
もう、いい加減抜け出したい。
生き地獄、辛い。

と思って、いま、
一生懸命考え方を変えようともがいてるところです。

どうやら、全ては自分の捉え方考え方で変わるらしいんです。
地獄から天国に。
現実、見た目何も変わらなくても、
自分の心が変わるだけで180度変わると。

確かに私はいつだってあらゆるものに恵まれているんです。
家族、友達、生活環境、全て満足すぎるくらい持ってます。
それはわかってる。
それなのに、なぜか辛い。
幸せすぎるくらい幸せなはずなのに、なぜかしんどい。
なんで?ほんとなんで??

。。。。。。

何か、間違えて信じ込んで手放せないでいるものが
あるのかもしれないと考えています。

その根本は、親から勝手に影響受けて握り込んでいるもの。
(だって、親のこと大好きだったんだもん…)

それを、

そうじゃないんだよ、私は私の思うように生きればいいんだよ。

親の価値観をまるごと受け継がなくていいんだよ。

そんなことして親を喜ばせようとしなくても大丈夫だよ。

と、いままで30年以上無意識にやってきたことを
意識してやめてみたいと思います。

何をどうすればいいのか
まだまだよくわからなくてもがいている最中ですが、
少しずつでいいから変わっていきたいです。



…そんな最中にまたまた親から
価値観押し付けられるようなこと言われると

ムッ(−_−#)

と、

もういい加減やめてよ解放してよ(−_−#)

と、腹が立ってしまうので、
修行の道はまだまだ長いです。

そうじゃないはず。
全ては自分の受け取り方次第。



病気も、自ら抱え込んで
必死で放さないようにしてるのでは、
と気付きました。

だって、病気という理由がないと

休んじゃいけない、
ごろごろしてちゃいけない、
いつもできる限りのことをがんばらなきゃいけない、
ちゃんと人の役に立たなきゃいけない、

そう思っていたから。
そうじゃないといけないと思ってたから。

だから、なんとしてでも病気という大義名分を
手放すわけにはいかなかったんだ。
おかしな話(笑)

いつまでたっても治らない理由は
ここにあったのかもしれません。

でも、病気じゃなくても私は
休んでいい、
ごろごろしていい、
ちゃんとしなくていい、
人の役に立たなくてもいい。

怖いけど、なんだかとっても怖いけど、
そういうことにしてみます。
ちゃんとしなくていい…
できるかな。

どんなにだめな私でも、
私は私のままで受け入れてもらえる。
大丈夫。

少しずつ少しずつ日々
自分に言い聞かせてみようと思います。


いつか、生きてて楽しい!
生まれてきてよかった!
って思えるようになりたい。
そんな日がきたらいいな。
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2014-10-05 00:28 | SNH(写真はないけど話したい)
感性と元気
f0071607_17330306.jpg

新居でのお気に入り。
お友達に新築祝いとしていただきました。



最近また少し調子を崩したのですが、
そういうときって気が付くと
ぼんやりしていることがあるんです。

でね、ぼんやりして一点を眺めてると、
普段気が付かずに見落としていることに
気が付くことができるんです。

それは綺麗な景色だったり、
面白い模様だったり。

弱ってるときって感性も敏感になります。
だから、写真に撮りたい!と思う場面が増えます。

不思議なもんで、元気になると感性が鈍ります。
おかげでここ3年ほど、実に多くのことに気付けなくなり、
綺麗なものを心に留めて綺麗と思えず、
写真も撮れなくなりました。

元気と引き替えに観察力と鋭い感性が手に入る…

それでもやっぱり元気を取ります。
私はプロのアーティストなんかではなくて、
ただ娘の母親、夫の妻、両親の娘だから。
自分のためにもまわりの人たちのためにも
元気でいたいです。

観察力と感性は、元気がなくなったときにもらえる
せめてもの贈り物だということにしておきます。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-11-11 22:47 | 日々の写真
今日のとりとめないこと
f0071607_14300485.jpg

久しぶりにブログをパソコンから開いたら
お邪魔な広告が増えていて困惑中。
見にくくなっていてすみません。
無料で使わせてもらっているものでして。

今日は雨、娘は風邪、おうちに閉じこもっています。
つい意味もなく不安な気持ちに陥りがちですが、
今日は日曜日、父がいてくれることで解消されています。

とりとめもないことを。

結婚8周年の日に、庭にオリーブを植えました。
もうひとつ何か木を植えたいです。

写真をじっくり丁寧に、時間を忘れて撮りたいです。
意味もなく腕を磨きたいです。

イッタラのカルティオのグラスが欲しいです。
というのはいまこの画面のすぐ横に広告が出てるから。
こないだチェックしたからだ。
ついでにチョコのお菓子の広告も並んでいます。
こないだついチェックしたからだ。

とりとめもないことを並び立てるなんて、暇なんだ。
暇であることに感謝。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-11-10 15:11 | 日々の写真
夏の夕方
f0071607_14085033.jpg

夏の終わりの夕方、実家でのお昼寝。



娘3歳、世の女児のほとんどが憧れる、
キラキラした女の子や動物やお姫様の
キャラクター類にはまだ目覚めていません。
仲良しのお友達はすでに目覚めてるし、
時間の問題かと思っています。
最近、これまで見向きもしなかった
ピンク色が気になるみたいだし、、、

別にいいんだけど。

とか言ってはみたものの、
別によくない感がにじみ出てますね、すみません。
個人的な趣味の問題です。
娘は娘で自分の趣味に走ってもらっていいです。
さてどうなることやら。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-11-10 14:28 | 日々の写真
モスキート音
f0071607_1822712.jpg

娘はもうすぐ3歳の誕生日を迎えます。
これはこの夏の初め頃の写真、
壊れたフィルムカメラのファインダーを覗いてます。



蚊の音が聞こえにくくなりました。
年です。
そんな私の衰えとは逆に、娘はガンガン聞こえるらしく。
自分の背後を振り向かずに指差し、
「ここのへんに『かが』がいる」
と言うので見たら本当にいます。
若さ。

私は蚊が大嫌いで蚊の音には鳥肌が立つくらいなので、
聞こえなくなった分人生が少し楽になりました。
衰えも悪くありません。

夏は暑いですが、なんとか過ごしています。
新築中の家が、あと一週間ほどで完成します。
楽しみでなりません。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-08-25 18:39 | 日々の写真
この子のこだわり
うちの娘はしばしば異常なほどのこだわりぶりを発揮します。
他人には知り得ない基準の決まりごとが自分の中にはあるようで、
眠くて機嫌が悪くなるともう
その通りにさせないとどうにも気が済まなくなってしまいます。

今日、実家の二階で私が一人横になって休んでいたら、

・娘
・トレーニングパンツをはいたおさるさんのぬいぐるみを大事そうに抱えたじじ
・娘の傘をさしたパパ(※室内です)

が階段を登って私の枕元にやってきて、
全員で声を揃えて「ママ起きてー」と言われました。

全て娘の演出によるものです。

ただしこのシュールな寸劇が執り行われるまでには
暴君個性派演出家による指導(泣いて怒る)と、
私含め全員での練習があったことをここに記しておきます。

それぞれ小道具を指示されたように持たなければいけない。
(じじはおさるさんをよしよし、パパは傘を開いて持つ。)
全員が部屋の中に入らないといけない。
ママは布団に横になってないといけない。
途中で泣いたのでママに一度一階まで涙を拭くタオルを取りに行かせ、また横にならせる。
「ママ起きてー」は全員で声を合わせないといけない。


うちの子、変ですか?
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-06-19 21:29 | SNH(写真はないけど話したい)
350ml1本。
f0071607_1294794.jpg

この写真の桜の花が、現在さくらんぼになっています。
今年は花の数が少なく、実の数も更に少なく。
そんなさくらんぼをわがまま娘がほぼ独り占めしています。



いまは夜、娘は今日は遊び疲れて早々と寝てくれたので
ビール飲んでのんきに過ごしています。
(娘が寝ていなくてもビール飲んでわりとのんきにしていますが。)

もうしばらくパソコンを開いていようと思います。
あーーー気が楽。

さっき娘の足音が聞こえてドキッとしましたが。
セーフでした。よかったよかった。

このまま朝までぐっすりどうぞ。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-05-14 20:40 | 日々の写真
新築工事中
f0071607_12103517.jpg

家を新築しています。

3月に地鎮祭、4月に棟上げをして、
完成は8月末の予定です。

場所は私の実家の裏です。
そう話すとよくうらやましがられます。

現在大工さんが毎日がんばってくれています。
私はキッチンなどの設備を考えたり、決めたり、決め直したり。

一番考えているのはインテリアのことです。
楽しいけどちょっとかじるには奥が深すぎて結局めんどくさくなり、
好きなものを集めればいいんだという
投げやりな結論です。(いつものパターン)



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-05-12 12:20 | 日々の写真
おもちゃのこと(長文)
f0071607_21443719.jpg

これもジュウガツザクラです。



私が娘のおもちゃを選ぶ基準として、
キャラものを避けるというのがあります。

初めは単純に個人的な好みとして、
家にごちゃごちゃしたキャラものが
あふれるのが嫌だったからでした。

それに加え、私が育児のことで心の拠り所にしている
おもちゃ屋さんではキャラものは扱っていない、
というのも大きかったです。

しかし最近キャラものを特に喜ぶようになったので、
どうしていけないと思うのか、
ぼんやりきちんと考えてみました。

その答えは、例えば絵本に関して言えば、
とあるキャラクターが好きになると
主にその本ばかり手に取るようになります。
そうすると、ほかのすばらしいたくさんの本と
出会うきっかけを失ってしまう可能性があります。

おもちゃに関しても同じことですね。
上記のおもちゃ屋さんを経営している方のお話によると、
発達にあったおもちゃで遊ぶと情緒が安定するそうです。
こどもの発達は奥深く面白いものです。
だけど私たち親の多くはそれをきちんと知らないまま、
子どもが喜ぶからというだけでおもちゃを選びます。

子どもを喜ばせたいと思うことはもちろん間違っていないし、
私も当然そう思いますが、
結果的に良いおもちゃにめぐり合えず
もったいないことになってしまう可能性も
あるのではないかということです。

それにこれはまた上記のお店の方の受け売りですが、
日本のおもちゃ業界、教育産業界は、
子どもの健全な発達ではなくいかに売り込むかしか
考えていないように見受けられます。
その証拠に、あらゆるものに節操なく(そう見るとそう見えてしまう・・・)
キャラクターを使い、使い捨てのようなおもちゃばかりがあふれています。

子どものことを第一に考えてくれていないおもちゃ。

ちなみにドイツでは、木の電車のレールを
販売しているメーカーが複数あるそうですが、
どれも互換性があって違うメーカーのものでも
つなげられるようになっています。

日本では考えられません。

日本の場合、ひとつのメーカーの中でさえ
複数の大きさや形のレールがあり、
それで遊ぶにはそれぞれに対応する
機関車のおもちゃを揃えなければいけません。
そうするとその会社の利益は上がるかもしれませんが、
ひとつの会社の利益を第一に考えて作られたおもちゃが
果たして必ずしも子どもの発達に適しているかは疑問です。

ということで、私はこれからもキャラものや
多くの日本のおもちゃには慎重にいようと思います。


ああ、すっきりした。
長い文章を読んでくださった方ありがとうございます。

こんな偉そうなことを言いながら、
最近は仕方ない状況だったとは言え自らキャラものを買いました。
やっぱり喜ぶんですよね。。。

完璧を目指そうとは思わないので、
キャラものとはほどほどに付きあいながら
臨機応変にゆるゆるいこうと思います。

ちなみに娘がいま大好きなのは、
某パンと某機関車のキャラクターたち、
それからEテレの子ども向け番組の面々です。


◇私が心の拠り所にしているおもちゃ屋さん
  →絵本とヨーロッパのおもちゃの「くんぺる」
  http://www.kumpel.jp/



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-04-02 12:38 | 日々の写真
甘えん坊のあまちゃん
f0071607_21453589.jpg

実家のジュウガツザクラです。

四季咲きの桜、つまり年中花をつけている桜なのですが、
この春はこれまでで最も多くの花が咲いています。



娘はこのところ、これまでに輪をかけて
甘えん坊になっている気がします。
と思ったけど、これまでもずっと
かなりの甘えん坊だった気もします。

眠くなったり機嫌が悪くなると
何でもかんでもママがやらないとだめ。
ほかの家族がやると泣き叫びます。

スプーンを取ってくるのも、
タオルで涙を拭くのも、
もちろん抱っこも。

抱っこを求められることも多いのですが、
実家で世話になっているおかげで
しっかり抱っこしてあげられています。
そこは私にとっても娘にとっても恵まれている点です。

モットーとして、小さいうちは思う存分
甘えさせてやろうと思っています。
そうすると時期が来たら必ずきちんと自立するとか。
なので、余裕のある限りは応えるつもりです。
(しょっちゅう余裕はなくなりますが。)

謎のきっかけで急にスイッチが入り、
謎のこだわりを貫き通すところは本当に困りますが、
受け止めてやりたいなあと思うだけは思っています。

とは言え器の小さな私には、
言うほど簡単ではありません~。
日々修行そして日々挫折。



ワンクリックで応援お願いします!
[PR]
# by honeywhitefffff7 | 2013-04-02 11:42 | 日々の写真



写真を撮っています。よかったら少し見て行ってください**
by みずき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2014年 10月
2013年 11月
2013年 08月
more...
カテゴリ
日々の写真
SNH(写真はないけど話したい)
私のこと
その他
タグ
(44)
(35)
(33)
(5)
(3)
(3)
お気に入りブログ
ヒンシツカンリノオタノシミ
ちびLisaのほよよん日記
Photo.Color
週刊ゴハチ4コマ
気性が荒い
Pureblue-mint
素なっぷ
【東京ゴリラ】
NAGiPhoneGraphy
MILLION DOLL...
ZERO
ふんわり杏仁ぉ豆腐
もんもんるーむ
今日のシアワセ~shia...
Happy-go-luc...
白い部屋 *une ch...
週刊ボケログ(by.ゴハチ)
その他リンク
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧