Top
<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ミミズをください6
f0071607_19441743.jpg

ででーん。
大きくなりました。

丸々と太って見えますが、これは体をきゅうっと縮めてるだけで、
実際には親とほとんど変わらないくらいスリムです。

このところの成長は本当に目を見張る速さで、
一日のうちでもどんどん変化していってるかと思うくらいです。

この写真、目線をもらうために私が自分で
片手をパッと挙げた瞬間に撮ったのですが、
一番左のやつだけよそ見してたんですね。
ちゃんと見てください。

目がはっきり見えるようになったからか、
初めの頃は親がえさを持って来る時には声や音で反応していたのが、
いつの間にか目で見て反応するようになりました。

親だけでなく、ほかのものもよく見てます。
すずめや大きめの虫なんかが巣の前を横切ると、
テニスの試合を見てる観客のように一斉に首を動かしててかわいいです。

そろそろ巣立ちも近いかな?



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-30 20:46 | 日々の写真
ミミズをください5
f0071607_12271552.jpg

顔、怖いです。
真剣すぎて目がヤバイです。特に左から2番目。

だいぶ体が大人っぽくなってきたことがおわかりになるでしょうか。
目はぱっちり鋭く、声は日に日にしっかりしてきています。
後ろに黒い羽もちゃんと生えているのが見えます。

短期間でこんなに成長していくんだから、
よっぽどしっかり食べてるんでしょうね。
フンも体の割に立派なもので、
かなり頻繁に落としてます。大変です。(下は新聞紙)

4羽をこれだけ食べさせていくには、
親も並大抵の苦労じゃないんだろうと思います。
一回に運べるのは1羽分のたった一口分なんだから、
これが栄養源となってこれだけ成長していること考えると、
えさとなっている虫ってどんだけ栄養豊富なんだ、という話になります。
たんぱく質ってすごい。

親は朝から晩までえさを運び続け、
子どもは朝から晩まで求め続けるのですが、
暗くなるといつの間にか活動が終わって静かになってます。
さすが鳥目、暗いのは苦手なんでしょうね。きっと。



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-29 13:04 | 日々の写真
ミミズをください4
f0071607_153410.jpg

ひょろひょろの産毛から、少しだけ大人っぽい毛になってきました。

しかし5羽いたひなが、いつの間にか4羽になっていました。
弱くてえさをもらうのが下手な子は、
自然淘汰されていくそうです。



この写真の頃より少し前、
22日に載せた写真の頃だったかな。

いつも淡々とえさを運んで来る親が、
二人揃って巣のまわりをぐるんぐるん飛びながら、
今までにない鳴き方をしてたんです。

初めて見る行動に、ただ事じゃないと思い外に出てみると、
なんと1羽のひなが巣から落っこちそうになってました!
かろうじて足が巣の外側に引っかかっている状態で、もう今にも落ちそう!

初めに発見した母は、なぜか触るのが怖いと言うので、
駆けつけた私が椅子に乗ってそっと戻してあげました。

ふーっ、危機一髪でセーフ。


初めて触ったつばめのひなは、
細くて柔らかい産毛に包まれていて、
ふわっと柔らかい感触でした。
人間の赤ちゃんの産毛より、もっと柔らかい。

見た目ではまだ毛がちゃんと生えてなくて、
ミニ宇宙人みたいで気持ち悪いと思ってたけど、
実はあんなにふわっとしてたんだなぁ。

でもその感触とは裏腹に、しっかりと確かな重さも感じました。
体重計で測れる重さじゃなくて、もっと違うもの。

あと、あったかかった印象も残っているのは気のせいかな。


それにしても、子どもが巣から落ちそうでも
親は押し上げてやることができないんですね。
両親共、交互に巣を行ったり来たりしてるんだけど、
できることは鳴いて騒ぐことだけだなんて。

でも、落ちそうなひなに手を出した私に、
敵だと思って攻撃してくることはありませんでした。
ちゃんと、わかってくれてたのかな?



ひなが落ちそうだった時、本当は写真が撮りたかったなぁ。
一刻を争う事態だったけど、
今振り返るとちょっと惜しいことしたなぁと思います。



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-28 15:32 | 日々の写真
ミミズをください3
f0071607_17115227.jpg

これは、うちの庭をよく通る猫です。
たぶん、野良猫です。

私が少し前につばめの子どもたちを見るために
テラスに脚立を立てていたところ、
ある日気がついたらこの猫が脚立のてっぺんに座ってました。

かわいい。。。

近付いたら、じっと私を見てました。

ああかわいい。。。


なのですが、うちの母は猫を見ると敵意をむき出しにして追い払ってしまいます。
理由を聞くと、猫はつばめを狙ってるからだそうです。

そうなの??

私が見る限り、猫は脚立のてっぺんにきちんと座ったまま、
動こうとか狙おうとかしてる様子には見えなかったんです。
私たちと同じように、かわいいつばめの赤ちゃんが
見たかっただけじゃないのかな?と私は思います。

でもでもでも、、、
「猫が狙ってる説」は、生き物の生態に詳しい父が唱えた説なので、
もしかしたらそういう可能性もあるのかもしれない。
万一のことがあってはいけない。

ということで、つばめが子育てをしてる今の期間だけは
心を鬼にして猫を追い払うことにしました。

水入りペットボトルを庭に置きました。



さて、子育て中の動物の多くがそうである様に、
つばめも子どもがいる巣の近くに寄ってくるものには
とっても警戒します。

私が脚立に乗って写真を撮る時も、
巣と1メートルもないくらい近寄るので
親は警戒の声を出します。
(つばめの警戒の声がわかるようになりました。)

よそのつばめやほかの鳥が近付いた時は、
場合によっては追い回したり、体当たりしたりして
体を張って守ろうとします。


うちの庭はすずめの遊び場になっていて、
毎日たくさんのすずめが遊びに来てにぎやかにしてます。

今まで何年か見てきた印象だと、
すずめはつばめがここに巣を作るのがあまりおもしろくないみたいで、
つばめが来ると嫌がらせというか、軽くちょっかいを出してる感じでした。
あくまで私の印象と想像なんだけど。

だから、すずめはつばめの敵だと思ってたんです。


ところが。

今朝、庭にいつもの猫がやってきたところ、
すずめたちが集団になって、猫を追い払ったそうなんです!!
(父の目撃証言より。)

すずめ・・・・・・・・・・・・!!!!!

味方だったんだーーー、ほんとはいいやつだったんだーーー!!

すずめたちは今までも、ムックや猫がいてもおかまいなしで
好き勝手に歩き回って遊んでたのに、
今だけ警戒するなんて、やっぱりつばめを守ったんじゃないかな。

私はね、元々はすずめってかわいくて好きで、
生まれ変わったらすずめになりたい、
と思ってたこともあるくらいだったんです。
だからすずめが本当はいじわるなヤツではなく、
予想外に頼れるヤツなんだとわかり、本当に嬉しいです。

子どもって、地域のみんなで育てるものですよねぇ。
ここにはいいコミュニティーができてるようです。
よかったよかった。

これで猫も不審者ではなく、
同じく子どもを見守る地域住民だったらもっと嬉しいです。



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-24 18:05 | 日々の写真
ミミズをください2
f0071607_17234194.jpg

親つばめはかなり頻繁にえさを運んで来ます。
お父さんとお母さん交互に。

子つばめ達は、親が来た時に限らず、
近くで気配や物音を感じるととにかく口を開け広げて騒ぎます。

「カシャコン」
というカメラのシャッター音にも反応します。。。
音ならなんでもいいのか??
撮ったら開ける、撮ったら開ける、の繰り返し。

連写で撮ってパソコン画面で次々と確認してたら、
パラパラ漫画みたいになってました。
開けて閉じて開けて閉じて。

でも大きくなってくると、関係ないちょっとの物音には
反応しなくなってきました。
学習してます。



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-22 17:40 | 日々の写真
ミミズをください
f0071607_1749255.jpg

三年くらい前、我が家の軒先に巣だけ作ったものの、
子育てをしないままどこかへ引っ越してしまったつばめ。

おととしも去年もこの物件を見に来た夫婦はいたものの、
すずめが多い環境のせいか、誰も採用してくれませんでした。

ところがようやく今年になって、初めてここで卵がかえりました!

初めはそばでそーっと聞き耳を立てないと
聞こえなかったちっちゃいちっちゃーい声が、
毎日どんどん大きくなっていき、
今ではうるさいくらいになりました。
同時に声が少しずつ親に似てきています。

今はこの写真よりもだいぶ育ち、
ふわふわの産毛が生えて体も丸くなりました。
でももうちょっと大人っぽくならないと
巣立ちはできないかなぁ、という感じです。

写真でわかるかな?
5羽います。
日々、見守ってます。



コメント代わりにワンクリックして応援お願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-21 18:03 | 日々の写真
初・愛知
f0071607_20225827.jpg

かばんにつけているのは、お友達にもらった手作りのアクセサリー。
そういえば、奥の方でぼやけてる青いのも
同じお友達からもらった手作りきらきらビーズストラップです☆☆☆



愛知県犬山市に、桃太郎神社という神社があります。
桃太郎の登場人物(&動物・鬼)の変なセメント像があるんです。

行きました。
写真を撮りに行きました。
かねてから行きたがっていた東京の友達と一緒に。

期待通り変な像がたくさんあり、心躍りました。



途中、神社の説明をしてくれたおじさんに

 「桃太郎伝説発祥の地は岡山ではなくここなんだ」

と断言されて、岡山から来たとは言い出せませんでした。
そして更に


 「岡山には(桃太郎関連の)神社も祭りもなければ
 縁のある地名もない。
 しかも愛知では桃太郎の話は教科書に載っている。」


と畳み掛けられ、完敗しました。
いいよ、岡山の負けだよ。
ほんとは縁のある地名はあるんだけどね(←ささやかな抵抗)。
いえでも、おじさんの心意気にはかないません。



神社内には宝物館があり、展示されていたのは、

 鬼の子のミイラの写真(実物ではない)とか、

 外国製の間違った桃太郎像(つっこみ解説付)とか、

 古い絵本とか、

 鬼の金棒とか、

 戦意高揚のポスターとか、

 太平洋戦争終戦の詔書とか、

 洋犬の置き物とか、

 たぬきの剥製とか、

 流しに置いてあったきのことか(おじさんの食用?)。


・・・・・・・・・。

充実の内容でした。
屋外のセメント像と合わせて楽しめました。


その後はお城や街並みを見てまわり、
温泉に入り、手羽先を食べ、
幸せな時間を過ごしました。

今回の旅は、車で25時間の日帰り旅行でした。
夫と交代で真っ暗な高速道路を運転して。

そういえば30時間弱、きちんとした睡眠もとらずに
活動を続けられたなんて、私ってまだ若いのか。



コメント代わりにワンクリックお願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-11 23:17 | 日々の写真
祝・成人
f0071607_12511853.jpg

以前載せたアイビー、あの時は冬だったのですが、
その後春になって急に生長しました。
上に伸びた3枚の葉っぱがニューボーンです。

そろそろ鉢に植えようかな。



夫の成人式のお祝いを受け取りました。

夫、今年で30ですが。

本当は10年前にもらったものの、
ずーっと実家に置きっぱなしにしてたみたい・・・
無頓着すぎる!
考えられない!

大金だからとかじゃなくて、
大事なおばあちゃんからもらった大切なお金と気持ち。

なんだと思ってんだーーー!

・・・と叫んだところで、のれんに腕押しか~。。。


でもこれはこれで、タイムカプセルを開いたみたいな嬉しさもありました。
これをくれた10年前のおばあちゃんと夫や家族を想像して。

料理人を続けるなら、これでちゃんとしたマイ包丁を買うのはどうかな?
・・・私はiPodがほしいけど。



コメント代わりにワンクリックお願いします!
[PR]
by honeywhitefffff7 | 2009-06-02 13:11 | 日々の写真



写真を撮っています。よかったら少し見て行ってください**
by みずき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2014年 10月
2013年 11月
2013年 08月
more...
カテゴリ
日々の写真
SNH(写真はないけど話したい)
私のこと
その他
タグ
(44)
(35)
(33)
(5)
(3)
(3)
お気に入りブログ
ヒンシツカンリノオタノシミ
ちびLisaのほよよん日記
Photo.Color
週刊ゴハチ4コマ
気性が荒い
Pureblue-mint
素なっぷ
【東京ゴリラ】
NAGiPhoneGraphy
MILLION DOLL...
ZERO
ふんわり杏仁ぉ豆腐
もんもんるーむ
今日のシアワセ~shia...
Happy-go-luc...
白い部屋 *une ch...
週刊ボケログ(by.ゴハチ)
その他リンク
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧